いずっちトップ≫伊豆市の情報≫小戸橋製菓

【天城湯ヶ島】 小戸橋製菓 ことばしせいか

『今を生きる、昔ながらの味』

伊豆天城から、こだわりの甘味をお届けします。

住所

〒410-3215 静岡県伊豆市月ヶ瀬580-6

電話

0558-85-0213

FAX

0558-85-1741

営業時間

8:00〜17:00

定休日

無休 ※年数回研修のため休むことがあります。

URL http://www.kotobashi.com/
E-mail info@kotobashi.com
登録カテゴリ ショッピンググルメ創る

アクセス情報

●公共交通機関

JR三島駅より伊豆箱根鉄道で終点修善寺駅へ修善寺駅より東海バス乗車「月ヶ瀬温泉」バス停下車徒歩約1分

●車

東名沼津インターよりR1号線・R136号線・R141号線で湯ヶ島・下田方面へインターから約60分

バタどら 140円
猪最中 130円
うりんぼう 110円

もっと紹介

大切な人に食べてもらいたい安心できる美味しいお菓子作りを基本理念に、原材料の品種・生産地・生産者も厳正に厳選し、常に誠実さを忘れずにお菓子作りをしております。自慢の一品は、伊豆の銘菓「猪最中」土産物や贈答品にもご愛顧頂いております。店内には喫茶室もあり、当店オリジナルの『猪最中アイス』が好評です。是非一度お立ち寄りください。

今回プレゼントに当選し、早速猪最中を送って頂きありがとうございました。包装を開き、中を見たところ以前、修善寺から天城への国道のおみやげ屋さんで、同じようなものを買ったような事を思い出しました。なつかしく食べてみると、甘すぎず、大きさも大きすぎず、おいしくいただきました。今度は、大仁の母の実家の方へ行ったときは、もう少し足を延ばしてみようと思います。案内には乗っていませんが、○久旅館さんには、新しくなってから行った事があります。【東京都 葛生さん】

最中の皮はサクっと、中のあんこは甘すぎず、練って作っているのだろうけど、小豆の粒も生きていました。何と言っても、ちょこっとつまみ食い派の私としては、手ごろな大きさです。あまり大きいものや、甘いものは太ってしまうので、この猪最中だと、20個飽きずに食べてしまいそうです。【神奈川県 ききさん】

2月のプレゼント「バタどら」に当選のメールを3月2日に受け取り楽しみに待っていました。
昨日仕事から家に帰ると家内から宅急便届いたよとの一言。
開けてみると当選品の「バタどら」が・・
さっそく食べてみました。
見た目の印象はちょっと小ぶりのどら焼。
皮はふわふわであんこが少し甘めかと思ったのですが中に入っているバターの塩味とマッチしてちょうどよくなる計算された味なのだなと思いました。
15個とたくさん入っていたので家族とご近所で分けて食べようと思います。ありがとうございました。 【神奈川県 倉坂様】