いずっちの窓一覧伊豆市商工会からお得な情報をお知らせします。

いずっちトップいずっちの窓一覧≫ 春季弘法忌大祭「湯汲み式」

春季弘法忌大祭「湯汲み式」

2008年04月22日

4月21日 春の弘法忌が行われました。修禅寺から、笛と太鼓の先導でピンクの着物を着た湯汲み娘と保護者に手を引かれた可愛いお稚児さんの湯汲み行列が出発、温泉街をねり歩き、竹林の小径出口で御輿行列と合流し、とっこ公園で、御輿をご開帳、修禅寺に戻り本堂に温泉を献湯しました。お坊さんが練り歩く時「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」と大きな声で唱えながら進んでいます。聞くところによると、これは 御宝号(ごほうごう)といい、真言宗で唱える一番短い お経だそうです。また、弘法大師さまは、師の恵果(けいか)さまから真言密教の法を受継がれたとき、この「遍照金剛」をお名前の一つとして贈られたそうです。

いずっちの窓一覧へ